SFC修行 プレミアムエコノミーで行く初めてのシンガポール 1日目

夜勤明けで9時頃帰宅。シャワーを浴びて、ごそごそと荷造り。

12時15分発の空港バスに乗るために11時30分頃出発しました。

セントレアまでは約1時間30分かかります。

13時40分頃セントレアに着きました。

今後のことを考えて、自動化ゲートの登録をしておきたかったんだけど、

あまり時間がなくて「まあ今度でいっか」と・・いつもこの調子です。

セントレアでの過ごしかた

私のホーム空港であるセントレア。そこで私が必ず立ち寄るのが

第2プレミアムラウンジセントレア

ここの喫煙ルームです。

このラウンジの素晴らしさは、いずれ別の記事にしたいと思いますが簡単に利点を並べると

  1. ビールが飲み放題
  2. とても空いている
  3. タバコが吸える
  4. wifi さくさく
  5. 充電できる
  6. 帰りにも使用できる

とカードラウンジでは国内最強という噂もあります(笑)

ちなみにこのラウンジは 楽天プレミアムカード で利用できます。

ここでビール飲んでたら、あっという間に搭乗時間です。

今回初めてWebチェックインを利用してみました。

保安検査や搭乗口でスマホのバーコードをかざして、簡単ですね。

成田空港

私、実は成田空港が初めてなのです。これまではセントレアか関空ばかりでしたので。。

そういう事もあってANAとは無縁だと思ってました。

まさかSFC修行することになろうとは。不思議なものです。

搭乗時間まで30分程度しかなかったのですが、せっかくなのでプレミアムエコノミーの

インビテーションで利用できるANAラウンジに行ってみました。

ところが人、人、人でごった返しています。大混雑です。

席が空いてなくてウロウロしましたが、喫煙ルームを発見し、ビール片手に突撃しました。

名物のカレーを食べたかったんですが、あまりの混雑に断念。

ラウンジ内に喫煙ルームがあることだけが救いでした。

プレミアムエコノミー

行きも帰りも1番前の席を予約しました。

窓3つ分のスペースがありいろんな姿勢がとれます。とても快適♬

ちょうど翼の上の座席。

プレミアムエコノミーは飲み物にスパークリングワインを頼めるので頼みました。

隣の人も後ろの人もスパークリングワインを頼んでました(笑)

写真はありませんが、Cava でした。

機内食を食べたら猛烈な眠気に襲われ、あとはほとんど寝てましたよ。

私、夜勤明けでしたので。

モニターは座席の横から引っ張り出してくるタイプでしたが、使わず仕舞い。

約6時間半のフライトでしたが、全くストレスなくシンガポールに到着しました。

チャンギ空港からホテル

入国審査を済ませて、手荷物はないのでスルー。

タバコの税金を払うために両替しようとATMを探しました。

ATMより近くに両替所があったので、そこで両替しました。

10000円で 122.6SGD  1SGD=81.6円 とてもいいレート。

ついでにそこにSIMカードが売ってたので購入。

5日間4GBで15SGD(今後1SGD=80円で計算します)約1200円

ちなみに私はSIMフリースマホではなく、wifiルーターを使っています。

いつもは出発空港の免税店でセブンスターを1カートン買うのですが、今回はシンガポール

ということでポケットの1箱だけで入国しました。

シンガポールはタバコ持ち込みに対して申告と税金が必要だからです。

通関エリアにはグリーン(申告なし)とレッド(申告あり)のレーンがありますが、

事前に調べるとカスタマーセンターで支払うとあったので探したのですが、どこにあるのか

わからず仕方なくグリーンレーンの係の人にポケットからタバコをちらりと見せました。

係 「これだけか?」

私 「イエス」

係 「他には持ってないのか?バックの中とか」

私 「イエス、イエス」

係 「行っていいぞ」

なるほど。1箱くらいなら見逃してもらえるという情報は正しかったようです。

しかしながら納税証明書がもらえないのも不安でしたので、指で四角を書きながら

私 「レシートは?」と聞くと

係 首を振りながら 「ホテルの中で吸え」 と言ってました。

さて次はホテルまでどう行くかです。

ANA旅作にはオプションでホテルまでの送迎がありますが、4~5千円しますので

私は申し込みしませんでした。

時間は0時過ぎでしたのでMRTは終わっています。

バスはちょっと敷居が高いのでエアポートシャトルバスを利用したかったんですが、

申し込み場所のグランド・トランスポート・デスクがわからず結局タクシーにしました。

タクシー乗り場の手前のATMで200SGDをキャッシングしました。

後日明細を確認すると 16090円 1SGD=80.5円 でした。

運転手さんにホテルのバウチャーを見せるとナビに入力してくれて、ちゃんとメーターも

使ってくれてひと安心。

ここで迷っていたのが、ホテルに行く前にゲイランに寄って行くかどうか。

この旅行で1番悩んだポイントです。(笑)

相当悩んだんですが、この日はおとなしくホテルに直行しました。

ホテルまで20~25SGDでした。(忘れた・・) 約1600~2000円

利用したのは HOTEL 81 DICKSON

旅作で選べる1番安いホテルです。それでも1泊7000円くらいします。

ホテルの前の通り。いい雰囲気してます。

このホテルはイマイチでした。

  • 窓がない部屋
  • スリッパがない
  • 便器のすぐ横にシャワーがあって便器もビシャビシャになる
  • ホテル内禁煙

いいところは

  • ロケーション。地下鉄の駅が近くて便利。
  • 日本人に会わない

ちょっとタバコを吸いに外に出て、周辺をブラブラしてみました。

リトルインディアが近いのでインド人が多い。

コンビニのような店でビールを買おうと思ったんだけど夜10時半以降?は売れないみたい。

まじか・・知らなかった・・

どうやら空港の免税店でゲットしてくるのがいいみたいです。

というわけでこの日はゲイランもビールもあきらめて、シャワー浴びて寝ましたとさ。

スポンサーリンク
レクタンダル大
レクタンダル大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタンダル大